報道関係者各位 2012年10月1日
株式会社SIエージェンシー
http://www.dreamnews.jp/press/0000060269/

 

SIエージェンシーが新日本海新聞・大阪日日新聞で連載中の
「マスク小学校日誌」のiPhone/iPadアプリをリリース
~新聞に好評連載中のあの人気漫画『マスク小学校日誌』がアプリになって登場!!~

 

株式会社SIエージェンシー(本社 東京都港区・代表 木原真)は新日本海新聞・大阪日日新聞で連載中の8コマ漫画「マスク小学校日誌」のアプリ版を、新日本海新聞社・作者の宇都木美帆さんと共同で開発を行い、iPhone/iPadアプリとして本日10月1日よりAppStoreでの配信を開始しました。

1:開発の背景
新日本海新聞で毎週日曜に掲載されている8コマ漫画「マスク小学校日誌」は、鳥取県の課題図書にも選定された絵本『チキンマスク~やっぱりぼくはぼくでいい』(汐文社)の中から飛び出したさまざまなキャラクターが主人公です。
チキンマスクをはじめ、その特有の個性を持った友達との、お互いの個性を尊重し合いながら日々の学校生活を送る姿を描いた心温まるストーリーです。
作者は、横浜市内の教壇に立つ現役小学校教諭、宇都木美帆さん。
「子どもの個性を最大限生かすことが教員の義務」との理念から、自らが実践するだけでなく、全ての学校に広めたいとの思いで2006年、絵本という形で執筆。普段、子どもと接して感じたことや何気ない仕草、子どもならではの発想を感じ取り、 子ども目線でそのまま絵本や漫画で表現しています。
そして2011年7月、絵本の内容と教育理念を評価した新日本海新聞社が8コマ漫画として「日本海新聞」「大阪日日新聞」の日曜版で連載開始。
子どもだけでなく、保護者にも読まれる人気コーナーとなっています。

2:アプリ概要
以下の機能があります。
・画面をタップするとコマが一コマずつ表示されるアニメーションモード
・紙面そのままの8コマ表示モード
・追加のストーリーを購入することが可能

現在、第1話から第5話(前編・後編があります)までの全10話のセットと、第6話~第12話までのセットの2セットをリリースしております。(第6話~第12話はアプリ内にて追加購入)
創刊記念として、1セット170円のところを、半額の85円でご提供しております。

<動作環境・対応言語>
iOS4.3以降
英語と日本語で使用できます

「マスク小学校日誌」のアプリ版「マスク小学校日誌」のアプリ版

3:作者プロフィール
”宇都木 美帆” 横浜国立大学卒業後、教職の傍ら東京デザイン専門学校キャリアコースを専攻し卒業。横浜市内の小学校に勤務。
・2006年 絵本「チキンマスク~やっぱりぼくはぼくでいい」出版、鳥取県読書・絵てがみ感想文コンクールの課題図書に選定される。
・2008年 絵本「チキンマスク」韓国語翻訳版出版。太陽規格内キャラテレブーにて「マスク小学校」アニメーション配信開始。
・2010年 滋賀県彦根市に「マスク小学校 本校」オープン。絵本「サメマスク~気持ちはきっと伝わるよ」(汐文社)出版。
・2011年 絵本「ハムマスク~なんでもマスクを作ろう!」(汐文社)出版。DVD「マスク小学校 校歌」発売。8コマ漫画「マスク小学校日誌」を「日本海新聞」「大阪日日新聞」で連載スタート。

 

会社概要
■日本海新聞社
・本社:鳥取県鳥取市富安2-137
・代表取締役 社主兼社長:吉岡 利固
・事業内容:新聞事業 他
・Mail:info@nnn.co.jp
・会社サイト:http://www.nnn.co.jp/index.html

本社:東京都港区南麻布2-2-13 麻布ハイプラザ2F
代表取締役社長:木原 真
事業内容:スマートフォンアプリ開発(iPhone/iPad/Android)、Mac対応ソフトウェア開発、システム開発、WEBサイト開発(携帯・PC・スマートフォン)
Mail:info@si-agency.co.jp
会社サイト:http://www.si-agency.co.jp